ホーム授業・学生生活在学生Voice

立正大学の心理学部に通う先輩たちの生のをお届します!

立正大学心理学部への入学の動機は?

  • 立正大学の心理学部は有名だったから
  • 文学部や人間科学部の心理学科ではなく、心理学部の中で勉強したかったから
  • 臨床心理学にとても興味があったから
  • 立正大学は心理学部の中に対人・社会心理学科があるので、他大学よりもよいと思ったから

  • 他人の気持ちや心理を知りたいと思ったから
  • 今後の対人関係に役立つと考えたから
  • 心理学だけでなく、社会や経済のこと、恋愛のことなど広く勉強したかったから
  • 通学に便利で、立地条件がよい

立正大学心理学部に入学してよかったと思うことは?

  • 有名な先生がたくさんいて、実際にそれらの先生方の授業を生で聞けること
  • 親切でやさしい先生が多いこと
  • 自分が考えていた科目以外にも、おもしろい科目がたくさんあったこと
  • 情報処理やパソコンのことも、基礎から勉強できること
  • 授業が興味あるものばかりなので面白い点
  • カリキュラムが豊富で専門的なことがいろいろ学べること
  • 勉強した心理学の知識が、日常生活で実践的に使えること
  • 心理学はカウンセリングだけではないと、見識を広げられたこと
  • 数字などのデータの見方が身についたこと

  • 7限まで授業があるので、昼間の空き時間に友人と交流できること
  • 2・3限に必修が多いので、大学と他のことを両立しやすいこと
  • 興味や趣味が近い人が多く、親しみやすい人が多いこと
  • 個性豊かな友人・先生に出会えたこと
  • 1年生のクラス単位で受講する授業が多いので友だちをつくりやすいこと
  • 授業の中で、知らない人とコミュニケーションが取れること
  • 自由に使えるパソコンが多くて便利
  • サークルが楽しいこと
  • 大学がキレイなこと
  • 簿記などの講座が充実していること

将来の夢

  • 大学院で臨床心理士の資格を取り、心理的ケアの専門家になりたい
  • 臨床心理士になって、子どもの発達を支えたい
  • キャリアカウンセラー・産業カウンセラーを目指している
  • マーケティングリサーチャーとして、新しい商品開発をしたい
  • 公務員になって、人と関わる仕事に就きたい
  • 近い将来、起業をしたい
  • ボランティア活動をしたい

PAGETOP