ホーム公認心理師とは?公認心理師カリキュラム

公認心理師リキュラム

大学で公認心理師になるために必要な科目について

公認心理師法施行規則第1条により、必要な科目が指定されています。
立正大学心理学部には、公認心理師の資格を持ち第一線で活躍する教員数が非常に多く、実践的な内容を深く学ぶことができます。

年次 科目数 1年次 2年次 3年次** 4年次**
1 心理学概論 心理学的支援法 心理学研究法* 心理実習
2 臨床心理学概論* 心理的アセスメント 関係行政論  
3 心理学統計法 心理学実験 心理演習  
4 知覚・認知心理学 精神疾患とその治療    
5 学習・言語心理学 司法・犯罪心理学    
6 教育・学校心理学 障害者・障害児心理学    
7 感情・人格心理学 健康・医療心理学    
8 発達心理学 産業・組織心理学    
9 社会・集団・家族心理学* 福祉心理学    
10 公認心理師の職責* 神経・生理心理学    
11   人体の構造と機能及び疾病    
  • *臨床心理学科も対人・社会心理学科も同様の科目を開講していますが、一部開講年次が異なります。
  • **一部の科目の履修には一定の要件があります。

授業風景

公認心理師 授業風景

ゼミ風景

公認心理師 ゼミ風景

PAGETOP