ホーム対人・社会心理学科教員紹介高比良 美詠子 教授

高比良 美詠子 教授Mieko Takahira

博士(人文科学)

研究テーマ
「ストレスに遭遇しても潰れることなく、社会に適応しつつ楽しく暮らしていくためには、どのような力が必要なのか」という問題について研究を行なっています。
所属学会(主要)
日本社会心理学会、日本心理学会、日本健康心理学会
大学院担当
心理学研究科(修)対人・社会心理学専攻 授業担当
心理学研究科(博)心理学専攻 授業担当

PAGETOP